柚木幸雄作品集

私には、画伯になる才能はありませんが、子供の頃から絵を描くのが好きで
何でも手あたり次第描いておりました。
上達のコツは何でもいいですから沢山絵を描くことです。
休まず描いている内に自然にコツが分かってきます。
上手に描く必要はなく、思ったまま感じたままを何度も描くことが大事で
他人と違うところがまた個性になり価値が出てくるのです。
どうか自分自身を信じて描き続けてください。

水彩画作品





 







   





































新しい作品ができ次第掲載する